2008年02月24日

バンブルビーの山羊カレー


インド人である顧問がぜひとも食べたいと言っていた、山羊カリーです(1000円)!
大阪ではここバンブルビーにしかないようです。山羊はインドでは高級食材です、肝心の味はどうだったのでしょう?
やはり彼には慣れ親しんだ味があるらしく、ちょっと想像とはギャップがあったようです。
バンブルビーのはカシューナッツがたっぷり入っているらしく甘口でした!僕も一口もらいましたが、他のカレーとは違ってまったり系。それよりも独特な臭みが強烈!インド人はこれが大好きらしい!
食後はスパイスの仕入れ先やウエイトレスさんが習っているインドの踊りの話などなど盛り上がりました!

ちなみに僕は前回同様、とり肝の三色カリー大盛りでした!今日の野菜は無難に旨かったです!(SB2)

SB2: S☆☆☆☆☆ B☆☆☆☆☆ C☆☆☆☆★




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ラムカレー

2008年02月20日

京橋 大黒の漁師丼


京橋の居酒屋、大黒のサカナは量は少ないけど新鮮で旨い!
飲み屋で米は食べないけど、ついついこの漁師丼(580円)は頼んでしまいます。ワサビも残さずに!
もちろんナマコは一味ぶっかけで!(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ワサビ

2008年02月13日

インデアンが冬眠なんで近くの老舗へ


インデアン嘘つかない!嘘はつかれてないけど定休日でした。
で、歩いているとはり重があったので入り口でメニューを見ていると、ガラス向こうの店内から誰か手を振ってるでわありませんか。
あっ知り合いのムラカミサン!中へ入って雑談で帰るのも何なんでチキンカツカレーをオーダー!あっ牛肉が有名なはり重なんでビーフカツにしたら良かったかな?
久しぶりにはり重のカレー頂きましたが、カムバック℃アップです!(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年02月12日

京橋 餃子専門店 丸久


ここの餃子のタレは酢6醤油4、ラー油少々、ワイン2〜3滴、唐辛子少々の配分でセルフで作ります。
私の場合は自家製ラー油が実に旨いので、酢7醤油3、ラー油3さじ、ワイン1滴、唐辛子少々の配分で作ります。
これを焼き餃子(1人前10個)につけて頂くのですが、キムチ・モヤシ・煮豚の盛り合わせと水餃子を私はお勧めします!
盛り合わせのタレが食べ終わりにキムチと混ざりスパイシーになった頃、水餃子に少々のラー油と共に投入するのがSBスタイル。(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:キムチ

2008年01月31日

鰻谷 香港海鮮飲茶樓のイカカレー


鰻谷の飲茶の店を訪れました!
内装、外観はまさにチャイナタウン。
日本語が余り通じず苦戦しながら色々頂きましたが、イカカレー?何?と思いオーダーしました。
結果、セイロで蒸したイカの練り物のカレーがけでした(^^; (SB1)

SB1: S☆★★★★ B☆☆★★★ C☆☆☆★★


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月23日

肥後橋 カルータラ

久々のランチ探訪です。ずっと行きたかったこのお店は日本一短いらしい肥後橋商店街の北側にあります。あの南蛮亭は確か南側だったですね。
さて残念ながら日替わりカレーは売り切れていたので、そろって基本のチキンカレーを大盛り(800円)で注文。
銀皿で出てきたのは見るからにサラサラのルー。上にはカレーリーフが!うちの冷凍のと違って綺麗な色でした。
味はSB3と全く同じ感想でした。辛みはしっかりありますがスパイスの厚みはほどほどです。そのためかコクが凄く感じられました。なんなんだろう?
ナッツの味が何となくするような・・・。でもスープは結構透き通っているし?
量は個人的に少なく感じましたが、ピクルスやデザートがついてくるのでCPはグッドかも?店内はこじんまりこぎれいな感じが気に入りました。
次はホームページをチェックしてスペシャルカレーを狙っていくぞ。ディナーもいいかも。(SB2)

SB2: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆
SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月19日

京橋焼肉レストラン松井の肉〜遅れたお正月の宴は続く。

今日は京橋の焼肉の名店、松井の肉を持ち帰り台所のコンロで焼きました!
トロホルモン、ミノ、ツラミ、バラのラインナップ。店内で食べるよりも家というハンデを背負うものの、全く美味しく感じます!
キャベツに肉の油を垂らし馴染ませカレー粉をかけて頂くスタイルもSB流? トロホルモンとは小腸です、No.1!(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B? C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月18日

ドミノのスパイシーデラックス〜遅れたお正月気分の豪華リレー

まだお正月気分がぬけない私はとりあえず初ドミノをキメました。
何となく贅沢な気分で盛り上がります!選んだのはトマトソース、ハラピニオ、ペパロニ、ソーセージ等が乗ったスパイシーデラックスとペペロンチーノのハーフ&ハーフのLサイズ。
Mにしたら良かったかな?(笑) 別添のレッドペッパーをかけ、タバスコ垂らしグレート! 評価はS3B3C3!
で、満腹中枢が麻痺した私はハンバーグカレー(自称ロコモコカリー)を作り、余ったカレーを麺ツユでのばし極太麺を投入したカレーラーメンでシメマシタ。う〜ん豪華SBコース!(SB1)




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ピザ

2007年12月16日

メガトマト改

初メガです!
トマト入りが出たので近所のマックにランチです。
IMGP1888.JPG店はクーポン持った客で大盛況!
箱を開けてみると、どうも広告と違ってくたびれてます・・・。ベーコン、見るからに生っぽくない??

持参のハバネロぶっかけていただきます!
チーズとタルタルが思ったよりしつこい!グリーンの方がベターだったかも!(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★


にほんブログ村 グルメブログへ

2007年12月09日

福島・上等カレー 大阪府立体育館前店

たまたま人にチケットを頂き、プロレスを見に行きました。
開演前に少し時間があったので、開場の前にあった上等カレーに入りました。
ご一緒してもらった先輩も久しぶりのプロレスでテンション上がり気味の中、カツカレーを二人してオーダー!
インディアンタイプのルーにさくさくカツ、なかなか初めて来た時よりも良い仕事されておりました。私達のテンションのせいかも!美味しかったです〜
店員さんもありがとう? ちょっと会話の巻き添えになってくれました。(SB1)
(後姿はドラゴン藤波辰巳です!感動〜)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆★


にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カツカレー

2007年12月07日

バンブルビーのとり肝カリー

バンブルビーの新メニュー「とり肝カリー」を食べに行きました。
鳥のキモは大好きですが、単品は物足りないかな〜とメニューを見ながら悩んでいると、マスターが3色盛りにも出来ますよ〜と言ってくれた。そろって大盛りを注文!
右が鳥キモ、左がマトン、上が野菜カリーです。早速、鳥肝からパクつきます!
こりゃビックリ!めちゃ旨い。キモ特有の臭みやクリーミーな舌触りはあまりないのでキモ好きの人には物足りないのかもしれませんが、非常に食べやすく完成された味です。
となりのマトンが今まで一番好きでしたが、これは甲乙つけがたい・・・。辛さはマトンを超えてしまってます。となりの友人はフジ子のカレーより辛いと言ってました・・・。
野菜カリーはなんと里芋が入っていた。他には赤い豆やキノコやオクラが・・!ホタテベース?和風なカレーです。キノコのツルッとした食感が気持ち良かったです。ということで今回は満点!(SB2)

SB2: S☆☆☆☆☆ B☆☆☆☆☆ C☆☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログへ

2007年12月01日

大国町 喫茶サモア

やっとyottyさんお勧めの元町3丁目のサモアに行ってまいりました。
夕方6時どうもナイト?に切り替わる前の店内は私一人。
大ママ二人に出迎えられ、緊張しましたが「ゆっくりシテネ」の言葉でリラックス!
注文はカレー600円。細切れの豚肉、細く切った玉ねぎ 、ニンジン、ベースは缶詰のビーフカレー?かな?細かいビーフかポークか判らないブロックの破片がポツポツ入ってました。
しかしシャバシャバ気味の家っぽいジャパニーズカレー!確かに美味い〜!
3分の1残し、最後はウスターソースをチョイガケで完食しました。(SB1)

SB1: S☆★★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★



にほんブログ村 グルメブログへ

2007年11月17日

フジ子さん頼みますよ!

久しぶりの辛口料理ハチ。今回は生け贄をつれて行ってきました。
彼は儲かる飲食はカレー!と、いずれカレー屋をやりたいと思っているらしい・・・。
そうならぜひ!ということで、ドミグラスパイシー最強のハチを食べるべきだ、と勧めてみた。なぜこんなにファンというかマニアがいるのかと。
さて、いつもよりまちましたが、運良く並んで座ることができました。
彼はママがフジ子・ヘミングにそっくりといっています。誰ですか?それ。
さぁ久しぶりの辛口、そして彼が苦しむのを見るのが楽しみでワクワクして皿が来るのを待っていました。ところがどっこい、食べ始めてしばらくしても何食わぬ顔で味わっています!!
あの四川麺はつらいけどこれはイケルわ!」と。
でも確かにあまり辛くない。というのも掘り出しても掘り出しても油が浮いてくる。どうやらすじ肉の脂が多すぎなのか?さらにそのおかげでぬるい感じがする。最後は油に溺れたご飯をすくってまで食べる気にはならなかった・・・。
しかしそんな彼もじつは、後半からは涙腺がゆるんでいたらしい。
とにかく、量のバラツキはよしとしても、今回のはいただけませんなー。(SB2)

SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆★★★ C☆☆☆★★


にほんブログ村 グルメブログへ

2007年11月15日

京都の老舗 いんであん

私SB1の友人、SBヤッサンことSBYが京都の老舗 いんであんに行ってまいりました。
醤油ベースの汁っぽい辛口ビーフカレーらしいです!
SBC評価は普段していないのでレベルがわからず、本人曰く75点とのことです。
しかし流石京都、ひらがなの暖簾がイカシマスナァ〜(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2007年11月08日

ギザギザ心の子守唄

またもや心にハートブレイクです(写真参照) !
で、近くの「トムヤムクン」に訪問です。
SB2がオーダーのついでに辛さのアップを要求すると、日本語があまり通じず、私がシビレをきらしレッドカレーを指でオーダーすると、グリーンカレーが出て来ました(笑)。
ま、グリーンが一番辛いのですが・・。鶏肉とパパイヤがメインの具で青唐辛子、コリアンダー、バジルによる緑色にココナッツミルクのベーシックタイカレーで美味しいのですが、激二日酔いの私は、このココナッツミルクにやられ、胸焼けを起こしライスにはほとんど手を着けずでした。デザートのマンゴープリンとストロングな珈琲はGoodでした!体調不良ですいません〜(SB1)
最初っからなかったんですね〜。
どうやら工事が進む戎橋からなんばパークスに移転してたようです・・。
実質初めてのタイカレー・・・ココナッツミルクはこんなに濃いものなのか?!しかし予想以上に甘くびっくりです。具は美味しいんだけど。
あ、あれパパイヤだったんですか?ナスだと思ってました。失礼!(SB2)

SB1: S☆☆★★★ B☆★★★★ C☆☆☆★★
SB2: S☆☆☆★★ B☆★★★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:タイカレー

2007年11月03日

ピンでバンブルビー

3色カリー鴨肉キーマにつづき、本日はマトンキーマ大盛り(800円)を頂きました!
こりゃ旨いですね〜。No.1です!辛さも鴨キーマと比べ、満足できるレベルです。
結構油浮いてますが、サラリとしています。素材がいいのかな??
玄米でいただく場合、このようにミンチはペースト状になってる方が食べやすいですね。家でとりキーマ+玄米たべた時はあごが疲れました(笑)。
ひとりランチなのでチャイは頼まず、サラダを注文!
たしか、ゴーヤとキャベツとニンジンのゴマ和え(+150円)だったかな?白ご飯が欲しくなるほど、ゴマの濃厚な風味が強烈でした!(SB2)

SB2: S☆☆☆☆☆ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

2007年10月26日

心が雨にうたれ!


手作りスープカレーで前夜祭したものの、雨天中止になり心はここに在らずでした!
雨の道頓堀を眺めながら、橋のたもとのロッテリアのトマトタンドリーチキンバーガーを頂きました〜(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆★★★ C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ

2007年10月21日

ピンでカシミール

ホウレンソウチーズが食べてみたくて、ひとりで寄ってみました。
外の自動販売機まで行列でしたが、15分ほどで入店できました!
しかしオーダーできたのはさらに15分後でした(笑)。
辛い目にして欲しかったのでお願いしてみると、ノーマルで3倍とのこと。キリよく10倍にしておいた。850円+大盛100円+辛さ10倍で50円(10倍ごとに50円アップ!)で合計1,000円!
味はヤムカレーのより若干濃厚かな?具は豆腐・ナス・ピーマンちょっとと、なぜかお芋が一個入っていた。10倍の辛さは味がマヒしない限界かな?ミックスには勝てないがやっぱり旨いですね。
特大画面用意しました!あまり良いビジュアルじゃないですかね?!(SB2)

SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

2007年10月15日

肥後橋 南蛮亭

場所は淀屋橋の西隣、肥後橋です。正午の集合だったため、首からストラップをさげたホワイトカラー・OLで溢れ返っていました。
こちらのお店は焼き鳥屋さんなのですが、こだわりのカレーも出している事で有名らしい。それも基本のチキンカレーは超爆辛らしい!
イメージしていた「焼き鳥屋」と違い、結構な大バコ。そのためピークの行列もどんどん捌かれて行きます。レジで先に注文をし会計をするシステム。一同「チキンカレー大盛(900円)」とした。
入り口側の棚に一杯の値段が書かれた焼酎が並んでいる。数字がどうにかぼんやりと見える。ほとんどが300円台。やすいですねー!さらに森伊蔵が500円!目を凝らしても500円に見える?!しかしその端にこっそりと並んだスパイス瓶の方が気になっていました。
まもなくして運ばれてきました。濃厚なルーとピクルスの間に白いソースがかかってます。ココナッツミルクが入ったソースのようです。これでマイルド加減を調節しながら頂くんですねー。
ペースト状になったミンチの間には細かいササミ状のチキンも混じっていて、肉の密度がけっこう高い。さすが焼き鳥屋だけにこの辺りこだわっているようです。
味はチリ的な辛さが先行しているが思ってたほど辛くない。昔よりマイルドになったのでしょうか?苦しいほどの辛さではありません。
でもどうもケチャップのようなかったるい甘さが残る。さらにルーがご飯よりも多めなので後半はちょっときつかった。私にはホワイトソースは必要ないかも。他の日替わりカレーも試してみたいところです。(SB2)

SB1: S☆☆☆☆★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★
SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆★
SB3: S☆☆☆☆★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ

2007年10月05日

心斎橋筋 ナーナック

もう買い手が決まったのかな?宗右衛門町入口のキリンプラザ大阪に到着しました。
今回目指すのは、昨晩の作戦会議で決定したスープカレー屋「こころ」です。
しかし20分待っても、唯一場所を知るSB1が音信不通!
おそらくあれから朝まで仕事だったのだろう・・・。爆睡に違いない。残念!
しょうがないので時間もないし、目の前にあったインド料理バイキングに決め、ビルの5階へ。
店内に入ると、薄暗くてだだっ広い。さらにノーゲスト!座る場所に困った。
銀の皿を持って早速バイキングコーナーへ!ここはキーマカレー・チキンカレーの他に日替わりカレーがある。今日は卵キーマだそうだ。
他にライス・カレーピラフ、サラダ、パパダ(せんべい)、パコラ(天ぷら)があり、さらにナンとドリンクが付く。しめて997円。
さすが、バイキング!めちゃめちゃマイルド。で、赤い辛子で合えたようなのがあったので大量に入れてみたが、漬物だった!すっぱー!
お代わりでやり直し。マサラパウダーを振りまくります!それでもやはり、パンチのないそれなりって味。
卵キーマは初めてだったので新鮮だったけど、他はどちらも生クリームが入ったまったり系・・・。だから味に変化がない。食後、即効胸焼けが来た。さらりスープ系が一品あったらよかったかも。
次、機会があれば単品ものをいただきたいと思います。(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★
SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:バイキング


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。