2008年04月30日

広島カレーvol.3 十日市伽哩1127


以前用事で近くを通ったとき、スパイスの香りに反応して見つけました。
店構えは喫茶店風です、が、メニューはカレーのみと硬派です。
てっきり一癖ありそうなオッサンがいるかと思いきや、お姉さん一人で仕切られてました。
周りがランチメニューをオーダーする中(中辛しかない)、ここでもかたくなに大盛りの辛口。

少し待たされたけど、熱々の鉄板に盛られたカレーはインパクトがありました。
味はデミグラス系の旨味とトマト?の酸味、フルーツ系の甘みがやさしーく調和していました。
露天風呂の温泉につかっているかのようなまったり感で、4日間のルーの熟成は伊達じゃあないですね。
辛さはそこそこで、味のハーモニーのほうに重点を置かれているように感じました。(SB3)

SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カツカレー


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。