2011年05月21日

在阪型道産子思想(SBpedia)


*近年、在阪型道産子魂ともいう!
*か、関西に在住しながら北海道(サッポロなど)ラーメン、店 またはそれを意識したラーメン、店を過剰に愛する麺喰い人。
*近年サッポロ系ラーメン店が少なくなったので肩身がせまい。
SN3J5482.jpg
古潭どさんこほんば(西田辺)、さりぽろ、大洋軒(閉店)などの老舗に敬意をはらっている。
*サッポロ一番は当たり前。
110519_150020.jpg
西山製麺好き。
*70年代後半から80年代初期くらいが思想派最大繁殖期。 
*近年、味の時計台もウェルカム。
*名店3大アイテム:「木彫りのヒグマ(鮭付き)」「木彫りのアイヌ人夫婦」「アイヌ人の影絵入り窓ガラス」
*殿堂入りアイテム:「熊のはく製
*国道沿いの「どさんこチェーン」でたまにノスタルジーに浸る思想家多数。

主な思想家:中子道雄(作家 東大阪出身)SB1 八尾の狼 トム石川(大阪在住時)他







にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ラーメン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。