2010年11月10日

続☆男達の晩餐会『箕面連続殺人事件 第四部』


『人は食のある殺意と狂気の街を新世界と呼んだ!』
ー香辛兄弟スコープー



SN3J13750001.jpg
N「英語と中国語を使うオトコを箕面公園で発見した若頭、そ、そのオトコを追って台湾へ飛んだのだった。」(N=ナレーション)



SN3J3019.jpg
N「そのオトコはただのコックなのか?、若頭はとりあえずそこで食事をとり周辺調査に繰り出したのだった!」

SN3J3230.jpg
若頭(好物:グリーンカレー大盛り)
『あのコックがアゴと赤Tを殺ったんか?料理旨かったし、そんな風に見えへんけどなぁ。』

SN3J3288.jpg
N「松下連合バンコク支部から通訳を呼び寄せ高雄の街を聞き込み調査したが手がかりはいっこうに見つからない。」


SN3J1855.jpg
N「そして、跡をつけまわしている1人のオトコがいることに若頭は気づいてはいなかったのだ!!!」


高尾国際空港滑走路。
SN3J3204.jpg
N「何も手がかりをつかめなかったまま大阪に戻る若頭...」

SN3J3205.jpg
N「そ、その時、機内で若頭の鼻に異変が!は、鼻ぢが!


大阪新世界。
Image592.jpg
N「若頭の体に異変は続いていた!」
Image2596.jpg
N「そ、そう、帰国してからも...」

Image2595.jpg
N「は、は、鼻ぢがっ......!!!」


N「若頭は高雄の料理屋のお茶はタピオカ茶だと気づいてはいなかった、なぜなら飲んだことがないからだ! あのコックは犯人なのか?跡をつけていたオトコはいったい誰なのか?それは次の晩餐会で。」


 ーつづくー



出演:若頭=トム石川
   通訳=トム石川行きつけ焼き鳥店主
   跡をつける謎の男=MUGA
監督 脚本:SB1
撮影:SB1 ☆T
協力:☆Tsutsumi KIRIN書房 神戸南京町
N(ナレーション):中子道雄(キリン書房)東大阪出身 作家


 spicebrothers movie 2010








にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:晩餐会
posted by SB at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛物語-movie


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。