2009年06月26日

追悼 マイケル ジャクソン

イロけづいた私はソロ時代はあまり興味がありませんでしたが、今日のニュースを見たとたん「かなしい。」
まずはコレ! JACKSON5時代のいちばん好きなアルバム。
SN382109.jpg
名作バラード I'LL BE THEREからはじまり、哀愁のメロディ DARLING DEARでおわる(この曲はスモーキーロビンソンのCruisin'とならぶドライビング ソング)、最高のアルバム!
2曲目はLA-LA-MEANSに次ぐおなじみのデルフォニックスの名カバー!

SN382110.jpg
そして、クインシー ジョーンズのコレ!この後はライオネル リッチーとの共作曲「WE ARE THE WORLD」のビデオかな。マイケルの死に「エルビス」を感じた私は、今宵「マイケル」を人生のスパイスに乾杯です。 (SB1)


SN382114.jpg
JUKEBOXでも追悼中!!




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:音楽
posted by SB at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの黒魂音楽-music


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。