2009年01月23日

印度香辛旅情 乗り物編

食べ物よりも気になる?乗り物編です(笑)。

まず街に着いてビビッたのが、そこら中でクラクション鳴りまくりです。夜のヘッドライトはみなハイビームです。全員が「そこどけ そこどけ お馬が通る」状態です。
こちらの運転の教えは「横をみるな、前だけを見ろ!」らしいです(爆)。

カサラゴッドは小さな街、信号はありません、歩道や横断歩道もほとんどありません。人だけでなく牛や山羊も車道を堂々と歩いています。それでも交通はスムースに流れておりました。
乗り物の性能が低く絶対的なスピードが遅いからでしょうか??

ケーララ州は海に沿って長い土地です。大きな川もいくつか流れ込んでいます。そのためカヌーが大活躍でした。延々とつづくココナッツツリーの中をゆったり漕ぎたいと思いました。(SB2)




にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 13:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip


この記事へのコメント
はじめまして、カサラゴッドに行った事のある者で、
マイナーな町が掲載されてたのを拝見してうれしくてつい書き込んでしまいました。インド人の友人の家がカサラゴッド近郊にあるもので。
Posted by JUBILEE at 2009年04月13日 17:16
JUBILEE様
コメントありがとうございます。
お写真拝見しました。懐かしいですね〜。
今は結婚した彼らが来日しているので、一緒に食事をいただくのを楽しみにしています。いずれアップしますのでまた寄ってください。
Posted by SB2 at 2009年04月13日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。