2009年01月17日

印度香辛旅情 料理編その3

_MG_3944.jpg
軽くランチを取った後は、賑やかなマンガロール市街を日が暮れるまで徘徊しました。

_MG_3982.jpg
暑さはもちろん、人が溢れかえる熱気もあったせいか、ビールが飲みたくてしょうがない。偶然にも、Mr.シンジが酒屋を発見!

_MG_3979.jpg
奥の薄暗いバーコーナーで乾杯です。そういえば、今もアジアを続けて旅しているシンジくん元気かな?
やっぱりアルコールは外で堂々と飲んではいけないんですかね?

_MG_4005.jpg
ボクの大好物(通称スパイシーカシュー)を買うためにマンガロール駅近く、タージマハルのスイーツ屋さんへ向かう(こちらは世界遺産ではありません・・・)。

_MG_4008.jpg
奥に座っていた彼女がこちらの経営者らしいです。同じビルにホテル・レストランもあります。

_MG_4014.jpg
すっかり暗くなったけどお腹はあまりすいていない。だけどカサラゴッド行きの電車列車まで時間はタップリ。ということでそのベジレストランへ。結構な大バコです。

_MG_4012.jpg
メニューはこんな感じ。1ルピー=2円なので計算しやすい。THALI MEALSを注文。44円!!

_MG_4016.jpg
ドヒャー!!この後、大盛りのライスも出てきました!ラッサムと野菜は旨かったけど、全体的にクセのある感じで特にスープは甘ったるくて残してしまった。
けどチャイは極上!喜んでたらストレートのも持ってきてくれた。まるで紅茶のエスプレッソ!

_MG_4127.jpg
翌日のランチは顧問オススメの繁盛店へ。事前に電話で確認したところ、葉っぱが不足しているらしい。冬だからか?
ということでちぎって持ち込みすることに。

_MG_4131.jpg
待ってる人結構いました。約20分後、ワクワクしながら入店!

_MG_4142.jpg
写真を撮るのを忘れてフライングしてしまいました!
ウマーイ!お代わりしまくりデス。特に右上のカリフラワーのポリヤル?甘辛く香ばしくて中華風な感じでした。
ただヨーグルトのとなりの白い液体どうやって食べるんですかね?

_MG_4379.jpg
次の日の大晦日、ビーチでボディサーフィン。大波にもまれ、その後はビーチ沿いの村の衆にもまれ大変だった。で、クタクタの状態で行った最後の外食がコレ。

_MG_4425.jpg
今回初めてのタンドリーチキン。焦げ焦げでパサパサだったがこんなもん?味はOKでしたが。他の野菜やマトンカレーは油っこかったな?今食べたら美味しいんだろうけど。

カウントダウンを迎える夜、特にイベントはなかったのでカサラゴッドに唯一あるバーへ。中は盛り上がっている雰囲気なのになぜかゲートが閉まっている。警備員にビールだけでもくれ〜とあーやこーや言いあってるといきなりパトカーがやって来て横のインド人を叩き始めた。すかさず猛ダッシュ!!でもなぜかパトカーはすぐに消えていった・・・。なんだったんだ??
_MG_4436.jpg
で、諦めきれず、オートリクシャー(三輪タクシー)の運転手に頼んだら見事にゲットしてきてくれた!Good Job!! ということで道すがら乾杯することとなった。

年が明けた元旦の夜、インドを離陸しました。独りだったので寂しかった〜。乗り換えを続けたので機内食は計4回!当然全部喰えるわけもなく最後はパスしてしまいました。(SB2)




にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 00:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip


この記事へのコメント
イイっすねー!タクシーの後部座席手前の方はエジプト人ですかね〜?人種の坩堝ですね。大晦日に聖地はうらやましいですな!!
Posted by SB1 at 2009年01月17日 02:25
スパイシーカシューぶちうまかったで。
Posted by 三号 at 2009年01月17日 10:43
ターバンはずしてました。すいません。
酒を飲むのは一苦労でしたよ。
カシューナッツは白い砂糖を纏ったのもあります。こちらはショウガが効いていてうまい。ビール向きではなく緑茶向きかな?
Posted by SB2 at 2009年01月17日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。