2011年12月22日

俺のホワイトキーマ&豚肉人生

ore no White Keema&Pork Life...
mini_111222_1717.jpg
pm4 二日酔い気味の俺は胃にィやさしいホワイトソース仕様のキーマ。ふ、冬らしい!
mini_111222_1914.jpg
そ、そして出勤前に豚肉とニンニクの茎&モヤシの炒め物を食す俺の豚肉人生は果てしない。(SB1)




にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 22:03 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBのクッキング-cooking

TRIBECKER@Crown revue Vol.1 12.21

mini_111221_2122.jpg
mini_111221_21220001.jpg
mini_111221_2123.jpg
華麗なマハラジャのあとはANAクラウンホテルで華麗なSpecial Christmas Nite!!!

出演:TRIBECKER カルメラ マキ凛花...お酒やフードも充実のLite-Dinner Showでありました。
そ、そして俺たちの宴はィ夜明け過ぎまでつづきました...Great!!! (SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:音楽
posted by SB at 21:50 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの黒魂音楽-music

俺のマハラジャ@第一ビル(梅田)12.21

mini_111221_1904.jpg
pm7前、ANAクラウンホテル出陣前になんとなく華麗なこのお店に。
mini_111221_1910.jpg
俺のAコースはスパイシーなスープからスタート。
mini_111221_1913.jpg
タンドリーチキン&シシカバブ...ココのは俺好み。
mini_111221_1917.jpg
チキンティッカ&サモサ。
mini_111221_1921.jpg
そしてメインプレート登場。
mini_111221_1922.jpg
マイルドなチキンバターカレー&青臭いホウレン草ベジタブルカレー、ギャップが旨い!
mini_111221_1912.jpg
お料理のスピードもブラザー℃も抜群のマハラジャ、男前スタッフぞろいで女性客ばかりのィ夜が始まっておりました。(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 21:23 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBのランチ探訪-lunch

俺のランチ@一平 by☆T

 
カツカレー丼&冷し蕎麦
 
あの極寒の北朝鮮へ訪問中のテリー松下氏の教え『寒さは冷や温で鍛えろ!』に従い…
 
 
 
supported by ☆Tsutsumi


にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 17:04 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの熱麺紀行-noodles

SweetsRock'n'Roll@ケニア by☆T

 
スイーツロッケンロール
バナナトルテ&チョコアイス&冷珈(ケニアにて)
 
 
supported by ☆Tsutsumi


にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 16:58 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの雑記帳-other diary

俺のうどん人生『昆布@鶴橋駅編』

mini_111222_0802.jpg
am8 記憶にうすいが鶴橋駅構内でラーメンかうどんか迷い、弱気な昆布うどんを啜る俺の朝うどん人生は連投であった。(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 16:56 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの熱麺紀行-noodles

昼下がりのたまご人生 by☆キリン

111218_095920.jpg
風呂上がり、中子家でわ代々マヨネーズ(必ずキューピー)で顔をパックするのが美肌健康法。こんなときサンドイッチがちょうどいい俺の片手業軽食…『なかこ』と『たまご』はきってもきれない関係!


supported by SB1&中子道雄(作家 米国にてキューピーの異名をとる 幼少時代、玉子の殻が帽子代わり…もちろんウズラ)

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 16:53 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの雑記帳-other diary

昼下がりの鍋焼き人生 by☆キリン

111221_122247.jpg
『かき揚げ編』
な、何度も云うが中子家でわ代々何があっても蕎麦だが、鍋焼きは流石にうどん。掻き揚げに汁を染み込ませ数分待つのが中子式…『中子入りま〜す』


supported by SB1&中子道雄(作家 土鍋がお風呂 掻き揚げは入浴剤)

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 16:31 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの熱麺紀行-noodles


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。