2010年12月27日

粕汁カレー KASUJIRU Curry

SN3J4327.jpg
阪神淡路大震災時の好評だった炊き出しは酒粕ベースのカレーでした…というわけで牛筋カレーとカボチャ入り粕汁(カレー粉ガケ)をアイガケに。後半は混ぜ合わせて頂きました…う、旨いデスヨ!(SB1)




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:野菜カレー
posted by SB at 17:37 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBのクッキング-cooking

続☆男達の晩餐会『箕面連続殺人事件 第六部』


N「そ、そして...身体に異変を起こしている若頭の跡をつけるものは依然として絶えなかった。
SN3J31900001.jpg
『人は食のある殺意と狂気の街を新世界と呼んだ!』

   
香辛兄弟スコープ


SN3J3231.jpg
若頭(好物:グリーンカレー大盛り)
『くそ〜体がしんどいやんけ〜。鼻ぢが止まらんし!』


ある日...大阪ミナミ、
SN3J1924.jpg
N「通りはパトカーと消防車で封鎖されていた!」

SN3J3612.jpg
N「決定的な証拠が不十分だったため自首したこのオトコは釈放されたのだが、その直後にミナミのビルに立てこもり拳銃自殺をはかった!」

SN3J1923.jpg
N「それは見事な満月の夜だった...」


数日後...「が、がしゃっ」(物音)
SN3J3229.jpg
若頭『ん?誰やわれ〜? ....? ん?。。。』

N「若頭は徐々に自分の命の危機を感じビビっていた!!!」


Image26050001.jpg
若頭『こらっ、お前ら二度とワシに近づくなよ!立たれへんようにしたるぞっ!』

N「松下組長から跡をつけているものがいることを教えられ、背後に近づくものは手当たり次第にしばいた!」


そ、そして、ある日...
Image3305.jpg
N「親交の深い宮川組の組長から決定的な情報をつかんだ!
幹部アゴ、赤Tの死、そして自殺したオトコ(真犯人?)の謎、にぐっと近づいた若頭であった!」


そして、冬が訪れた。
SN3J1026.jpg
N「いったい若頭は宮川組長から何を聞いたのか?
時を待つ若頭の跡をつけるものは依然絶えなかった...そして、身体の異変は続いていた。鼻ぢである...」


 ーつづくー


出演:若頭=トム石川
   オトコ(真犯人)=中子道雄
   宮川組長=Mr.MIYAGAWA(友情出演)
監督 脚本:SB1
撮影:SB1 ☆T
協力:KIRIN書房 ☆Tsutsumi 大阪市
N=ナレーション:中子道雄(KIRIN書房)東大阪出身 作家 平成28年既婚(仮)

 spicebrothers movie 2010








にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:晩餐会
posted by SB at 15:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | SBの香辛物語-movie

俺の粕汁-oreno KASUJIRU-

SN3J4326.jpg
Japanese SOUL FOOD『KASUJIRU』…き、季節到来、今朝は南京が溶け込みイエローに。甘旨い!(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 13:19 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBのクッキング-cooking

俺のラスト神戸2010(牛の話)12.26

SN3J4320.jpg
pm4:30頃 SB-MOON師のもとで焼肉屋...別府の焼肉、淡路「白頭山」花隈「満月」大阪「」など、ステーキ...三宮「モーリヤ」...そして、淡路牛〜神戸牛、但馬牛などなどのビーフトークを展開していると...!!!

SN3J4321.jpg
なんと! 黒毛和牛?のシルエットが!!!...牛の怨霊か???...でスコッチがハイペースに。

SN3J4322.jpg
pm8 名残惜しいが12月の寒い中華街を仕事にむかう私でした...また来年。

帰り道、寒さと肉モードを一石二鳥でクリアできるものと出逢いました。(立ち食いですが。)
SN3J4323.jpg
「肉うどん」320YEN @大豊 JR元町駅前。
SN3J4325.jpg
大阪にはあまり見ないずっしりストレート中丸麺と甘過ぎない出汁が...う、旨い!

SN3J4324.jpg
肉ではないが「きつねそば」神戸では「たぬき」って言わないのか?
いづれにしろ年越し気分の神戸納めでありました。(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:焼肉
posted by SB at 11:45 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの熱麺紀行-noodles

中子道雄@キリン書房の朝飯(年末年始編)。

101226_052840.jpg101226_0536121.jpg
寒い朝は作り置きのクリームシチューとサッポロ一番塩ラーメンを使い、クリームシチューラーメン(極小)。顎村は特盛、丼ライス付き。


*中子道雄:作家 キリン書房店主 ジュニアプロレスラー(リング入りを果たすと『サッポロいちば〜ん!』と叫ぶ。)

supported by ☆編&SB1

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 06:12 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SBのクッキング-cooking


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。