2009年11月18日

CM.(日本たばこ産業株式会社)

Image7020001.jpg
『ヘビースモーカー、テリー松下さんも愛飲の"わかば"』

☆JTは"恋する龍次朗"を応援しています!




にほんブログ村 グルメブログへ

恋する龍次朗4〜別れ〜

   ”香辛兄弟スコープ”
Image0050001.jpg
 ー龍次朗シリーズ第4作ー


酒の穴にて...
Image662.jpg
さてさて、玉ヒモ、タニシでもサクラちゃんに思い出してもらえない龍次朗。
昔、一度だけサクラちゃんとデートした時に一緒に食べた”八宝菜”を注文致しました。土佐のスケコマシと名を馳せた龍次朗だが、好きな女にはめっぽう弱く話しかけることすらままならないようです。


『私、生まれも育ちも大阪釜ヶ崎です。
  飲食店で色気をつかい
   姓は松下、名は龍次朗。
    人呼んでサボテンの龍と発します。』
  



Image6600001.jpg
ふと見るともうそこにはサクラちゃんとは違う娘が...!


Image6610001.jpg
龍次朗『あら〜。サクラちゃん仕事あがったんや〜。あちゃ〜!』
   『やっぱり俺ってわからんかったんやな。』
恋破れた龍次郎、なんせ勝負は一度きり。一度破れると二度と追わないのです。

SN3J0176.jpg
龍次朗『よっしゃ、もうこの街にはおられへん。つぎは何処行こかな?!
     ソースの跳ねた方に行くで。
      ”無”の方角やんか。俺が無になれるのは南やな!
         ほな行くで。大将お勘定や〜。』


SN3J0178.jpg
さてさて、故郷の新世界から旅に出た龍次郎は南の方角に向かいました。
サクラちゃんとの恋物語に終止符を打ち旅立った男の旅路は黒潮のように荒い。サボテンの花もいったんつぼみのまま心に置いとくこととなりました。次はいったい何処の街で恋を探すのですかな?それは次回の講釈で...。



翌日の酒の穴にて...
SN3J0177.jpg

サクラ『大将、今日も龍さん来るかな? 昨日緊張しちゃってて...』

大将『旅に出るって言ってたで、どないしたん?』
   『しかし彼奴はええ男やな!惚れたわい...』

   ー続くー


出演:松下龍次郎=テリー松下
   サクラちゃん=酒の穴の看板娘
監督 脚本 SB1
撮影 SB1 ☆T
協力 ☆Tsutsumi 酒の穴(新世界)


 「恋する龍次朗〜別れ〜,INC.」


 © spicebrothers movie 2009







にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛物語-movie

CM. (崎陽軒のシウマイ)

SN3J0601.jpg
『移動中のテリー松下さんも御用達。』

横濱、崎陽軒のシウマイは"恋する龍次朗"を応援しています!

にほんブログ村 グルメブログへ

恋する龍次朗3〜サクラちゃん〜

   ”香辛兄弟スコープ”
Image0050001.jpg
  ー龍次朗シリーズ第3作ー


土佐に残された龍次朗の愛犬”ヒロアキ”(しこ名:若千龍)メス。
SN3J0510.jpg

龍次朗が故郷、新世界でひとりの娘を夢中で探してる頃、
SN3J0507.jpg
ヒロアキに2匹の子供が生まれました...!


酒の穴にて...
Image6590001.jpg
龍次朗『あっ、絶対サクラちゃんや!どーしょ。』


『私、生まれも育ちも大阪釜ヶ崎です。
  飲食店で色気をつかい
   姓は松下、名は龍次朗。
    人呼んでサボテンの龍と発します。』


SN3J0171.jpg
龍次朗『なんやっ、サクラちゃんまだここにおったんか!
     昔とおんなじもん頼んだら気づきよるやろ。
      しかし、可愛なったな〜!』

SN3J0170.jpg
『玉ひも。よう食べたな〜。オトコはこれや!』

SN3J0169.jpg
『タニシ。これでサクラちゃん、俺ってわかるやろ!』
 『なにっ、わからんか〜!』

SN3J0172.jpg
龍次朗『こんだけ食べてもわからんか〜。ほんまにぃ!』

さてさて心の忘れ物サクラちゃんは龍次朗の心に咲きかけたサボテンの花に気づくのでしょうか?第二の故郷に残して来た愛犬”ヒロアキ”の心にはサボテンの花が咲いたようです。
龍次朗とサクラちゃんの恋物語は何処へ...?続きはまた次回の講釈で...


   ー続くー


出演:松下龍次朗=テリー松下
   サクラちゃん=酒の穴の看板娘
   ヒロアキ=土佐司号(土佐犬)
監督 脚本 SB1
撮影 SB1 ☆T
協力 ☆Tsutsumi 酒の穴(新世界)高知闘犬センター


 「恋する龍次朗〜サクラちゃん〜,INC.」


  © spicebrothers movie 2009




にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛物語-movie

CM.(たこ焼きワルン)

SN3J0622.jpg
『テリー松下さんも御用達。』
SN3J0623.jpg
「ふ〜ふ〜。熱っ!」

『大阪ミナミのたこ焼き屋『ワルン』は"恋する龍次朗"を応援しています!』

にほんブログ村 グルメブログへ

恋する龍次朗2〜帰郷〜

   ”香辛兄弟スコープ”
Image0050001.jpg
  ー龍次朗シリーズ第2作ー


大阪、新世界。
「ガヤガヤガヤ〜」
Image647.jpg

『私、生まれも育ちも大阪釜ヶ崎です。
  飲食店で色気をつかい
   姓は松下、名は龍次朗。
    人呼んでサボテンの龍(たつ)発しします。』

   


さてさて、愛犬”ヒロアキ”を残し土佐を後にしました龍次朗はとりあえず故郷の釜ヶ崎に戻って参りました。心の中に何か忘れ物があったようです。

SN3J0162.jpg
いったいそれが何だったのか思い出している龍次朗です。

SN3J0164.jpg
高知で土佐のスケコマシと名を馳せた龍次朗のことですから、女のことには間違いは無いのですが...。
龍次朗『男のケツか、いらんわっ!』

SN3J0165.jpg
奥の眼鏡の男「かっこええな〜あの男。惚れたで!」

飲食店ではいつも当たり前にオトコにモテる龍次朗であります。

Image6490001.jpg
龍次朗『そやそや思い出したわ。俺の大好きなサクラちゃんや!どこにおるんやろ?ちょっと連れのタコちゃんに電話してきいてみたろか。』

Image6500001.jpg
龍次朗『いっぱい店の名前言いよったな〜。タコのおっさん!何処に居るかは俺のセンス次第ちゅう訳か。にーちゃんお勘定してや〜!』


Image673.jpg
龍次朗『ここはおらんかったな〜。また串カツ食わされたやんか!ほんまにっ。』


Image6720001.jpg
龍次朗『よっしゃ、ここちゃうか?サクラちゃんは。俺はヒロアキちゅう土佐犬飼ってたぐらいやから嗅覚は効くで。』


SN3J0173.jpg
龍次朗『おった〜。多分、カウンター中の娘の後ろ姿はサクラちゃんやで!?』

カウンター奥のおやじ「やっぱりこの男、かっちょええなぁ〜。惚れたよ!」


さてさて本当にその後ろ姿は「故郷の心の忘れ物”サクラちゃん”」なんでしょうか?帰郷した龍次朗の心にサボテンの花は咲くのですかね。それは次回の講釈で...


   ー続くー

出演:龍次朗(りゅうじろう)=テリー松下
   眼鏡の男=佐野ジロー
   カウンター奥のおやじ=酒の穴の常連さん
監督 脚本 SB1
撮影 SB1 ☆T
協力 ☆Tsutsumi 横綱、花道、酒の穴(新世界)


  「恋する龍次朗〜帰郷〜,INC.」


  © spicebrothers movie 2009
  

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛物語-movie

つけ鴨うどん 鴨錦 by☆編

ファイル0001.jpgファイル0002.jpg
『26号線、難波から大国町の途中のお店す。ダイエットになりました!カモン…うどん?』

  suppoted by SB☆編集長

にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。