2009年02月07日

SB演歌歌手『チャダ』AGAIN

YouTube導入により2回目のリコメンドです!1回目は「面影の女」をフーチャリングいたしました。
まさに香辛魂兄弟歌手。踊るマハラジャではなく
マハチャダ!GREAT!! ハマチャチャみたいやな。 (SB1)
*YouTube貼付けにより不都合が発生致しましたので削除致しました。




にほんブログ村 グルメブログへ

カレーは食べたか? Mr.CHUCK WILLIS

SN381084.jpg 1958.4.10にチャックウィルスさんは30歳の若さで亡くなりました。その2週間後に「What Am I Living For?」(僕は何のために生きているんだろう?)がポップチャート入りし皮肉にも彼の最大のヒットとなりました。 アメリカンバンドスタンドに出演し当時の流行ダンス「ザ・ストロール」に合わせるのにぴったりだったスタンダード曲のカバー「ベティー&デュプリー」でKING OF STROLLの称号を得た数ヶ月後の事でもありました!ベティ&デュプリーの前に録音したのもマー・レイニーが1924年に最初に録音したブルーズ「C.C.ライダー」でした。優れた自作曲を沢山書いた彼がこうしてカバー曲と歌うのも彼自身の案だそうです。後に無数のカバーで知られる「イッツ トゥー レイト」、気分が悪いんだ雨で野球の試合が流れた時のようさと歌う「アイ フィル ソー バット」(エルビス バージョンは完コピです。)など、音楽界の遺産となりました。さて彼のかぶるターバンですが、SN381085.jpg 友人のスクリーミン・ジェイ・ホーキンスさんの薦めでかぶり、54個持ってたらしい。GREAT!!グループのターバンズより上か?
ウィルスさんとホーキンスさんは一緒にカレーを食べたのかは謎ですが、 (SB1)
Mr.CHUCK WILLIS I feel So Bad!!





にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの黒魂音楽-music

会社でEasy Spice!

IMG_0065.JPG
お久しぶりでございます、私、SB3と申します。
宅飲みを止め、昼の外食を止めて自作弁当にしても、カレー魂は消えないのよ!
という事で久々のレポートです。

キッカケは社長との雑談でした。
社長「SB3君はカレーが好きなんだってね。」
SB3「はい。…南インドカレー、スパイスブラザーズ、イージースパイスについて語る」
社長「じゃあ、今度、作ってよ。24人分。」
SB3「えぇ?…はい。」
という訳で、いきなりオオゴトな(広島弁)事になってしまったSB3でした。

IMG_0070.jpg
急遽SB2よりイージースパイスを取り寄せ、ある程度のシミュレーションをしてからの当日です!
試食会は本社で行われることになり、SB3はアウェイの環境で、チャイ、大根ツナサラダ、チキンカレー、フルーツヨーグルトの4品を作りました。

結果は、もうしばらく作りたくねーYO!
と言うくらい疲れました。しかも反省点一杯。
会社の方の優しさが逆に身にしみる1月の夜でした。

注・大人数のカレー制作時は、道具、時間、仕込みにか・な・りの余裕を持たせましょう。(SB3)

にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。