2008年09月17日

肥後橋 ワイヤ


我らがUSB、myblackmamaさんより指令を受けて行って参りました。
結論から申しますと、どうやらこの方の記事の時とは見た目だけでなく、味・辛さも変わっているのかもしれません。
SB1と共に13時すぎに入場。ノーゲストだったので気づかずに土足で乱入してしまいました(笑)。


当然我々も「辛いですよ」と釘をさされました。南蛮亭みたいに辛さを緩和させるココナッツミルクもあるようです。


ルーしか見えませんが、結構な量でした。
一口目から辛さを感じましたが、口の中は甘みが占領。しばらくは美味しく食べれたような?しかしその甘さがうっとうしくなってきたころ、痛みがやって来ました・・・あのハチ初体験を思い出しました。食べ終わった後は視界が曇ってました。並で正解。
本部?で作ってるそうなので辛さの正体は確認できませんでしたが、ほんとその辛さは半端じゃありません。myblackmamaさんの指摘通りハバネロ系のエキスを抽出してるのでしょうか?インデアンのルーに牛すじとデスソースをぶち込んだ感じです。ハチのような複雑な辛さはありません。突き刺すような辛さです!
その後、SB1は神戸SB-Moonさんとの辛ツアーに出かけて行きました。ちと心配。(SB2)



寅!虎!トラ!9.17。爆撃成功!SB1.2共に無事に生還。しかし辛っ〜 胃が重たいです。 辛すぎの為にSはあえて4です。海鮮丼美味そう〜(SB1)

S☆☆☆☆★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★(SB1.2)




にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。