2008年07月21日

長江〜カトマンドゥ スパイスシルクロードの旅


神戸は元町中華街を訪れた私の目的はとあるベトナム料理屋でしたが、休憩中。ここは四川料理の長江にカムバックです!


本日は冷やし担々麺、 四川風水餃子を頂きました。
ここは辛めの料理には鷹の爪マークがついており勿論この中からチョイスします。
担々麺は胡麻ダレなので、当然甘いが鼻に少々汗でした、もうちょい冷やして欲しいかな!
水餃子は皮が金魚でタレが緩くもうひとつか!カエル料理が充実してるので次回はカエルコースで。

担々麺: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★
水餃子: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆★★★

そして炎天下の中、神戸のスパイスの巨人SB-Moon氏に挨拶した後はレッドホットストリートをまっしぐら!
京橋のネパール料理 カトマンドゥのディナータイムです。
クララチリ(チキンチリ)、フッシュティカ(タンドールフッシュ)、マトンタルカリ、チキンタルカリそしてバート(ライス)とグリーンナン(ほうれん草入り)を単品でオーダー。

クララチリは中華の鶏と野菜の炒め物にホットガラムマサラを足した感じ。旨い!パイナップル発見!


フッシュティカもタンドリーマサラでムニエルにした魚を特製ツケダレで頂きます、旨い!


カリはマトンの方が辛くて好み!ナン、デカッ!キッチンの二人がハンサム! お腹一杯で明日のレッドホットストリートに夢を託し仕事に向かう私でした。カトマンドゥ(SB1)

カトマンドゥ: S☆☆☆☆★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆




にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。