2008年04月30日

広島カレーvol.3 十日市伽哩1127


以前用事で近くを通ったとき、スパイスの香りに反応して見つけました。
店構えは喫茶店風です、が、メニューはカレーのみと硬派です。
てっきり一癖ありそうなオッサンがいるかと思いきや、お姉さん一人で仕切られてました。
周りがランチメニューをオーダーする中(中辛しかない)、ここでもかたくなに大盛りの辛口。

少し待たされたけど、熱々の鉄板に盛られたカレーはインパクトがありました。
味はデミグラス系の旨味とトマト?の酸味、フルーツ系の甘みがやさしーく調和していました。
露天風呂の温泉につかっているかのようなまったり感で、4日間のルーの熟成は伊達じゃあないですね。
辛さはそこそこで、味のハーモニーのほうに重点を置かれているように感じました。(SB3)

SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カツカレー

2008年04月29日

神戸南京町 長江

私は神戸は元町の南京町をいつものように?歩いていました。
よく考えたらあまり中華街のお店に入った事が無いことに気付き何処かに入ることにしました。
迷わず四川料理を探しましたが意外と少ない(広東が多い)!ようやく一軒、長江というお店を見つけて入りました。

横浜の景徳鎮と比べる為に麻婆豆腐、酸らーめん(サンラータン麺)、ついでに目に留まった 鳥の特製辛口香辛料炒めをオーダー。
南京町は高い!というイメージを破られて、全て二人前くらいの量で一人千五百円(二人で入りました)。しかも意外と旨い。
麻婆豆腐は景徳鎮ほど麻羅感が無いものの辛さも量も満足。 サンラー麺と鳥の香辛料炒めもカンバック℃5です! ただ日曜日のお昼なのにお客さんがいなかったですが(笑) (SB1)

SB1: S☆☆☆☆★ B☆☆★★★ C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:四川麺

2008年04月28日

スパニッシュライス?

080421_0644.jpg
トマト好きな私はよく家でコンソメベースに玉ねぎ、ズッキーニ、ニンジン、ジャガイモ、勿論トマトまたはホールトマトを煮込んだスープを頂きます。コレにカレー粉を足して頂いたりも致します。
今日は骨付きのチキン入りなのでチキンカレー風にライスにかけて頂きました。
食べてるとアメリカ村の老舗、ニューライトのスパニッシュライス(トルコライスだったかも)と味がそっくりではありませんか、しかしあいまいな記憶なんで近々訪問致します!(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月27日

一度作れば二度おいしい。


冷凍庫に眠っていた合い挽きでキーマカレーを作りました。クローブたっぷりでドライな味わいに!

次の日は鍋にココナッツパウダー・ピーマンを追加、まったりトロピカル風にいただきました。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月26日

京橋 鳥の巣の湯豆腐


串カツは新世界などに名店がありますが私のホームはここです!
コロモが薄くフワッサクッとしております。写真は好物の鳥の串です!
ノーマルの串カツたるメニューがなく豚カツか牛串をオーダーして下さい。
しかしここの人気メニュー湯豆腐は絶品、薄い昆布ダシでトロロ昆布とゆず、一味が効いて一人用。キムチ湯豆腐もあります。(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月25日

定番化してきた?ダルカレー

最近家ではダルカレーがブームです。
ダルとは挽き割り豆のこと、ビタミン・繊維たっぷりで栄養満点です。家で使ってるのはムングダルです。モヤシのもと、緑豆だそうです。
こいつは煮えやすくあらかじめ水に浸しておく必要もないので手軽です。といっても30分以上は火にかけないといけないので圧力鍋の購入を検討中。

今回はタマネギ・トマト・ギーを入れた基本的なダルカレーです。イカとキャベツの炒めたのをトッピングしてみました。
食べていてほんと体にいい気がします。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ダルカレー

2008年04月24日

門真運転免許試験場内食堂のカレーライス


普通二輪に続いて大型二輪の免許証をゲットしました。
650円は少々高めですが記念の食事ですのでオッケーです!
ごくありがちな食堂のビーフカレーですが長い教習所生活のピリオドなんで身にシミマス。(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月23日

伊賀らーめん文雅堂 赤かげらーめん


伊賀に本店をおくらーめん屋の大阪店は東心斎橋にあります。
ノーマルや伊賀牛らーめんも気になりますがSBはやはり赤かげ!
山椒と唐辛子の効いた辛麺です。基本が甘味の醤油系のスープと思われます、後で少々ホットになります。
ちなみに白かげらーめんもあります!(SB1)

SB1: S☆☆☆★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ラーメン

2008年04月22日

ギネス認定 ブート・ジョロキア!


先日、ラジオのニュースで聞いたのですが、なんと最強の辛さをもつ唐辛子ジョロキアがギネスに認定されたそうです。

SBではいままでハバネロ商品を紹介してきましたが(ソース旨スープスピリッツ)、辛さ数値であるスコヴィル値ではハバネロの57万を大きく超え100万!だそうです(汗)。
わかりやすくいうとあのタバスコの辛さの200倍程度だとか・・・。
さっそく食品メーカー各社は「ジョロキア」の名を冠した製品をリリース予定らしい。

で、あの「暴君」を作るT社をチェックするとすでに・・・。

ジョロキアは魔王なんだ・・。
怒った暴君がワサビかじって涙流してるのがかわいらしいですな。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:スパイス

2008年04月21日

広島カレーvol.2 タマリンド


好評につき第2弾です。(嘘)
場所は西区楠町、町工場が立ち並ぶ一角にさりげなくありました。小麦粉を使わず、余分な油も取り除いたというカレーです。
店の作りやカレーのコンセプトが、大阪のバンブルビーと似ていて、いやがおうにも期待は高まります。
例によって大辛の大盛りをオーダー、チキンをトッピングしました。

ルー別盛りで登場したのは、思いのほか普通のカレーでした。少しフルーティーな香りで、サラサラ系です。
一口目、少し甘い、まあまあ辛い、鶏ガラスープの旨味を確認する。だんだん辛くなってくるが、クドくない、スカッとした辛さです。
完成度は違うが、自分で作るカレーに近いものを感じます。ただ、大阪で濃厚なカレーに慣れた私には、少し上品だったかもしれません。
次回はドイツ風ソーセージと、ウエッジポテトのトッピングで
トライしたいと思います。(SB3)

SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月19日

神戸異国体験。

これまでスパイスは顧問からいただいてましたが、一度ショップで買ってみたく神戸を訪れることにしました。
金曜日といえば、イスラムを信仰している顧問は毎週モスクに訪れます。ついでといってはなんですが見物することにしました。
途中近くのショップを2軒ウロウロした後、モスクの中に。靴を脱いでホールに入るとそこは大変狭かった。(エジプトで見学した所は暗いけどでかかった!)
入り口で三角座りしてみても左右の信者と肩が触れあうほどの混雑(汗)。さらに時間は30分程度と聞いていたのに、10分、15分経っても人が入ってくる。さらにすし詰め状態(大汗)。
残り10分になった頃、全員が立ち上がった!とうとうお祈りの時間か?!と同時にさっきの店主が入ってきて「ブラザー、一緒に祈るのか?」と英語で聞いてきた。兄弟といわれては断ることもできず一緒にならぶことに。(あとで聞いたがモスクではお互いをブラザーと呼び合うらしい・・・)

見よう見まねでおでこを絨毯に付けてみたり・・・。その最中が右の写真。貴重な体験をさせていただきましたm(_ _)m。


モスクを出た後は目の前のさっきの店主の店へ・・・。


このワゴンの物が安かった!顧問によるとドバイより格安だったとのこと。しかしボンレスのマトンも買ったりしたので全部で3000円オーバー!!でもいかつい店主は2000円にディスカウントしてくれた。ラッキー!


レジから外へ出ると、一瞬異国に来た錯覚に陥った。


以前までは南に下ったココの方が安かったらしい。


さらに下って大通りの手前に南インド料理店が!!最近できたのかな?今日は時間がなかったので次回寄ってみたいです。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月18日

難波 カレー&ワイン クミン


夜、飲む前に小腹が空いていたので寄ってみました。SB1の店の近く、松竹座うらにあります。ここはワインもあるのでなにかと便利かも。
「黒毛和牛のこだわりカレー」大盛りをふたりでいただくことにした。ランチ時間とは値段がちがうようなので注意。100gの和牛がさらにのった「特撰」もあるようです。
大量のタマネギが使われているが、小麦粉は入っていないようでヘルシーな味わい。最初に濃厚な甘みがくるが嫌な感じはない。追加スパイスが用意されているので辛みはある程度調節可能。

ついでにカレーとチーズの入ったライスコロッケも頼んでみたがちっちゃくて笑ってしまった。美味しかったけど(笑)。(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月17日

春の鯨祭。


前回紹介しました鵜方駅の杉の子(パルケ・エスパーニャ)の前日は恒例の賢島の宝来荘で一泊しました。
伊勢海老のコースで堪能したあとはお酒を呑みながらカセットコンロの上でいろんな缶詰を温めて頂きました。
私が持参した鯨の大和煮は少々高いですが抜群の肉圧と味付けで最高でした!ご飯にのせて一味ガケも贅沢な丼の出来上がりです。石水の鯨の大和煮S2B?C4。
そして翌日、鯨中毒な私は大丸で鯨カリー発見!7種類のスパイスで仕上げた黄金の味、伝説の三陸漁師カレーを現代風にアレンジしたそうです。
しっかりした鯨肉とニンジンがポロポロ、コレは旨い! 幻の三陸鯨カリーS2B?C5。(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月15日

豚のスペアリブカレー

ボクのバイブルカレーな薬膳の「ポークビンダルー」を参考にスペアリブのカレーを作ってみました。
個人的にはカレーにはビーフより豚の方が好みかもしれません。ジューシーに仕上がりますからね。

このレシピはあらかじめお肉をスパイスと酢、砂糖でマリネしておきます。だから肉がさらに旨く仕上がります!あとは炒めたタマネギとトマトで煮るだけ!

すっぱ辛〜〜!!こりゃ今までにないカレーだな。八角も入れているのでどことなく中華風な感じもします。こりゃ定番になりそう。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月14日

SB推薦ライブ


クリックで拡大します。↑↑↑
ヨコハマは本牧よりCHIBOさん率いるTHE-MOJOSが第2の故郷?に凱旋です?!?
COOLに護衛しますのは、大阪産伊達男集団TRIBECKER!
前回1/11に1st RAKUON PARADISEが行われましたが、会場いっぱいのお客さんで大盛況、見逃した方も初めての方も是非!
本牧と大阪ミナミのスパイスがオンリーワンレッドホットなクッキングを致します!! ticket info‐ローソンチケット コード53299(SB1)


にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:音楽

2008年04月13日

大日本プロレス デスマッチハバネロ スピリッツ

080330_2220.jpg
辛いを超えた痛さ この辛さはデスマッチ級! ハバネロを使ったコーレーグスですな。(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月12日

カレーホットサンド!


カレーパンならぬカレーホットサンド!
子供にも食べれるようにチリ抜きのミンチカレーをチーズと挟んでいます。
大人にはハバネロ追加で!!(SB2)



にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カレーパン

2008年04月11日

暴君ハバネロの旨スープ


SB公認飲料!(SB1)



にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月10日

ミックスAマトン大盛5倍玄米あるだけ


久々のカシミールです。遅い時間の来店だったので、玄米は残り少なくなってました。
カレーの海・・・。こうやってみると色んな具が入ってますねー。
やっぱりマトンはうまいわ。明日神戸行くので2kgぐらい買って帰ろうかな?
今日のマスターはいつも以上にテンパってました(笑)。(SB2)

SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月08日

京阪古川橋駅前 信州そば処 そじ坊


門真運転免許試験場の帰りお腹に余裕があったので、駅前の民芸調のそば屋に吸い込まれました。
あくまでもそばでお祝いです。ざるをオーダーしました!
付きだし、デザート、そば湯も付いて620円は安い。なんと生ワサビまで!
しっかり余りは専用袋に入れて持ち帰りました。ジャパニーズスパイスは帰ってお茶漬けにでも致します!(SB1)

SB1: S☆★★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆★



にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ワサビ

2008年04月07日

カレーの作り方でペンネアラビアータ

パスタはパスタの当たり前の作り方がありますが、いつものカレーを作る要領でやってみました!
1. たっぷりの水を鍋に入れ火にかけます。沸騰したら塩、ペンネをいれ湯がいていきます。

2. 鷹の爪とマスタードシードを油で熱します。ここはもちろんたっぷりのオリーブオイルで!
3. タマネギのみじん切りを加えしんなりするまで炒めます。そしてすったニンニクおよびローリエを入れさらに炒めていきます。
4. トマト缶を加えます。ここでも火はやや強いめで煮るというか油で炒めるイメージで!焦げそうならパスタのゆで汁を少し加えます。ここで塩も加えてみます。
5. ソースがボテッとするまで弱火でしばらく煮ましょう。その間に何度かパスタをかじって具合をチェックします。ボクは時間を計ったことはありません。
6. 中に若干芯がのこっているかなというところでソースに移していきます。ゆで汁も少々加えあえていきます。最後に塩加減の調整を!

ちょっとペンネいれすぎたな、ソース不足になってしまった。カレーと同じく塩加減の調節がキモですが、なんといっても欲張ってパスタを入れすぎないことですね(笑)。

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:パスタ

2008年04月05日

日清のとんがらし麺 熟辛


旨辛焙煎唐辛子ペーストでさらに熟辛になります。シーフード豚キムチヌードルといったところ!
麺に唐辛子がねりこんであるのが嬉しいです。
以外と後からスパイシーですな〜(SB1)

SB1: S☆☆☆★★ B? C☆☆☆☆★



にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月04日

門真運転免許試験場内食堂のカレーそば


私は普通二輪の免許を所得いたしました。
今日は門真に自動車免許証に二輪を足してもらうのにやって来ました。
人は引越し、年越しなどのお祝いにそばを食べます!私も末永く免許証とお付き合いするためと自らを祝うためにそばを頂きました!迷わずカレーそばがSBスタイル。
牛肉、キザミ、青ネギと豪華580円。トロミが少なく私にはGood!(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆★★


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月03日

情熱ホルモン 爆弾とうがらし

チェーン店は嫌いですが、安いしそこそこうまいと聞いたので行ってみました。関西を中心にチェーン展開しています。焼肉五苑をやってる会社と同じようです。
スーパードライが安くて好印象。やはりすべてのホルモンは味噌ダレでつけ込んであって甘くて味が濃い。つけダレは必要ないぐらいです。
でもガツミノ、ハチノス、ハナハナ(鼻の身)はなかなかおすすめかも。

でもどうにも甘ったるいのが耐えられなくなって「爆弾とうがらし」をお願いしてみた。

コチジャンと一緒につけて食べてみた。OH〜! HOT!!! 顔全体から汗が出てきた!この赤いハバネロより余裕で辛い。タレでしっかり薄めて食べるべし!(SB2)

SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆★



にほんブログ村 グルメブログへ

2008年04月02日

広島カレーvol.1 桃丘(とうきゅう)


おひさしぶりのSB3です。引越しした為、今回から広島のカレーをレポートします。
広島の友人にリサーチしたら、最初に出てきたのがココでした。場所は中区袋町。
なんでも、超激辛ビーフカレーがあるとの事。
SBの血がザワザワと騒ぎます、早速PARCOの近くにある店に行きました。
昔の喫茶店風のウッディーな内装に、期待を膨らませつつ超激辛の大盛りをオーダー。ほどなくやって来たカレーは、思いのほかサラッとしてて色が濃く、ビターな香りが印象的でした。

一口目はほろ苦カレーといった感じで、後味にチーズ系のコクが残ります。
食べすすむにつれ、辛さが主張してきます、結構辛いです。
何か独特な味で、たまに食べたくなる感じです、苦みと辛さとチーズの後味のハーモニーが他にはない世界を醸し出しています。(SB3)

SB3: S☆☆☆☆★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★

にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。