2008年01月31日

鰻谷 香港海鮮飲茶樓のイカカレー


鰻谷の飲茶の店を訪れました!
内装、外観はまさにチャイナタウン。
日本語が余り通じず苦戦しながら色々頂きましたが、イカカレー?何?と思いオーダーしました。
結果、セイロで蒸したイカの練り物のカレーがけでした(^^; (SB1)

SB1: S☆★★★★ B☆☆★★★ C☆☆☆★★




にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月30日

DISH-LIFE ガラムマサラとチキンマサラ

071129_1309.jpg
SBヤッサンことSBYのインド旅行のお土産です!
最近ガラムマサラを乱用しております。内容はSB2のフィッシュマサラと同じく不明です(向こうの言葉が読めません)。
チキンマサラはChristmasにスペシャルタンドリーチキンを作る予定だったのですが・・・。近々クッキングしてみます!(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:スパイス

2008年01月28日

Congratulations!!

インド帰りの顧問よりおみやげをもらいました。
白いダルとかギー、それにヒングまであります。サンバルには重要らしいです?!
しかし未だに右上の黄色い豆が何ダルか区別できません(泣)。

それよりもグッドニュースを聞くことが出来ました。
顧問の娘さんの婚約が決まったとそうです!おめでとうございます!
結婚式はカサラゴッド?(地名)の自宅で行われます。1000人くらい来るそうです!
聞いたところによると、本人同士は結婚するまで二人だけで会ってはならないらしいです・・・。ビックリですね〜。
年末か年始になりますが、それまで英語の勉強を積まなければ・・・。もちろんクッキングも!(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月27日

越中ラーメン 十一番超極太麺

蘇るあの味!越中富山の人々を唸らせた麺!
昭和中期の越中の港町魚津、ひとりの堅物の麺職人がおった。朝早くから麺を打ち、昼はオート三輪で麺を売り歩く。
彼の打った麺は、小麦の旨みが味わえ誰もが旨いと唸った評判の麺であった。あれから、半世紀、当時、町に活気を与えたあの麺を再現しました・・・。
私は鍋の後はこれです、冷麺にしてもコシがあるので最高です!
前回はカレーラーメンにいたしましたが、今回は鬼鍋で作った鬼チゲに投入!(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月26日

初カレパ

こんなに作るの初めてです!これから我が家に、大人6人+子供4人がカレーを食べにやって来ます。子供はもちろん別メニューですが。
ピリ辛マイルドチキンカレー+チャパティ、激辛さかな(サゴシ)カレー+玄米、ライタ、タンドリーチキンです!
いっぱい作っても盛る皿が足らないのが困ったものです。(SB2)


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月25日

鎌倉、横浜の忘れ物。

前回の旅情で書き忘れてた事がありました。と言っても前前回に横浜、鎌倉を訪れた時のことです!
得意の大仏見学をした後「見事な大仏うどん」たる物を頂きました。讃岐スタイルのうどんにトッピングで顔を作っただけですが(笑)。大仏うどん S0B4C2。
そしてお馴染みの江ノ島に行き、帰りに珊瑚礁というハワイアンなカレーレストラン(写真の江ノ島は珊瑚礁のカウンターから撮影)に入ったのですが、肝心なカレーの写真を紛失いたしました。平均1300円ほどする高級カレーレストランでしたがウエイトレスさんがムームーでGood!サンアロハというハワイアンレストランの系列らしいです。珊瑚礁の何とかイカのカレー S2B4C4。
横浜では、リコメンドいたしましたブラザーソースをスターダストのママにお土産で持って行きました!ブラザーソースの対岸に光るのはマリンタワーです。(SB1)




にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月24日

サバのタマリンドカレー


先日、カレーな薬膳を参考にサバカレーを作ってみました。すっぱいすっぱいタマリンドをカレーに使うのは初めてです。顧問に教えてもらったサバチリだけしか経験ありません。
1. いろいろ入りますね〜。弱火で油に風味を移していきます。本当はカレーリーフはタマネギと炒める方がいいようです。またそれぞれ投入する順番があるようです。ま、絶対にさけるべきなのはマスタードシードを焦がさないことです。苦くなります。
2. マスタードシードがはじけだしてしばらくしたら、タマネギをいれ透き通るまで炒めます。そしてニンニク・ショウガを入れてしばらく炒めます。
3. トマトを潰しながら加え、ペースト状になったら、スパイス(生コリアンダー、生クミン、ターメリック、チリ)、塩を入れ、水を少しずつ加えながら、炒め煮して行きます。
4. しばらく煮込み、表面に油が浮いてきたらサバを加えましょう。
5. 水で溶いたタマリンドペーストを加え、サバがヒタヒタになるよう水を足し、火が通るまで煮込みましょう。最後に塩で味を整えたら完成です。
さすがトマトだけでなく、タマリンドの酸っぱみがあるだけで深みがでますねー。しかしどうも色が薄い・・・。テキストではポテッと赤茶色いんですが。ターメリックの入れすぎ?煮方の問題?ま、それなりに美味しいからいいか。
今日、我が家にSB3がカレーを食べにやってきます。再チャレンジしてみます!(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月23日

肥後橋 カルータラ

久々のランチ探訪です。ずっと行きたかったこのお店は日本一短いらしい肥後橋商店街の北側にあります。あの南蛮亭は確か南側だったですね。
さて残念ながら日替わりカレーは売り切れていたので、そろって基本のチキンカレーを大盛り(800円)で注文。
銀皿で出てきたのは見るからにサラサラのルー。上にはカレーリーフが!うちの冷凍のと違って綺麗な色でした。
味はSB3と全く同じ感想でした。辛みはしっかりありますがスパイスの厚みはほどほどです。そのためかコクが凄く感じられました。なんなんだろう?
ナッツの味が何となくするような・・・。でもスープは結構透き通っているし?
量は個人的に少なく感じましたが、ピクルスやデザートがついてくるのでCPはグッドかも?店内はこじんまりこぎれいな感じが気に入りました。
次はホームページをチェックしてスペシャルカレーを狙っていくぞ。ディナーもいいかも。(SB2)

SB2: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆
SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月22日

SBなギフト!

私はシアタードラマシティに「死ぬまでの短い時間」という舞台を観に行ったのですが、主演されてる俳優さんの楽屋に何を持って行こうかと考えた結果、京阪百貨店の食料品売り場のレトルトカレーのコーナーで大人買いすることにしました!
自分で食べたことはほとんどないんで心配ですが。鳥肌の立つカレーが美味しいらしいデスね?(SB1)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月20日

白馬 喜多店旅館の野沢菜

おみやげにもらってきました!
喜多店旅館とは、白馬で去年からお世話になっている宿です。米やさんでもあるので炊きたてのご飯は最高です。当然この自家製野沢菜もうまい!
オヤジさんが辛い物好きらしく、とうがらしがガッツリ入っていてかなりの辛さです!(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月19日

京橋焼肉レストラン松井の肉〜遅れたお正月の宴は続く。

今日は京橋の焼肉の名店、松井の肉を持ち帰り台所のコンロで焼きました!
トロホルモン、ミノ、ツラミ、バラのラインナップ。店内で食べるよりも家というハンデを背負うものの、全く美味しく感じます!
キャベツに肉の油を垂らし馴染ませカレー粉をかけて頂くスタイルもSB流? トロホルモンとは小腸です、No.1!(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B? C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月18日

ドミノのスパイシーデラックス〜遅れたお正月気分の豪華リレー

まだお正月気分がぬけない私はとりあえず初ドミノをキメました。
何となく贅沢な気分で盛り上がります!選んだのはトマトソース、ハラピニオ、ペパロニ、ソーセージ等が乗ったスパイシーデラックスとペペロンチーノのハーフ&ハーフのLサイズ。
Mにしたら良かったかな?(笑) 別添のレッドペッパーをかけ、タバスコ垂らしグレート! 評価はS3B3C3!
で、満腹中枢が麻痺した私はハンバーグカレー(自称ロコモコカリー)を作り、余ったカレーを麺ツユでのばし極太麺を投入したカレーラーメンでシメマシタ。う〜ん豪華SBコース!(SB1)




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:ピザ

2008年01月17日

白馬 万国屋のレッドカレー

有名なタイ料理屋さんです。場所も名木山ゲレンデ横なので便利です。
この日も眠かったので「一番辛いカレーください。」と注文してみました。なぜか「なにじんの方ですか?」と聞かれました(汗)。
天気が良いので外でゲレンデを見ながらいただきました。残念ながら求めていた辛さには遠く及ばなかったので種入り!の唐辛子をたっぷりとぶっかけました!
具は白馬豚?、タケノコ、ナス。ココナッツミルクの甘さはそれほどではなく日本人向き。(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆★

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 18:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月16日

白馬 猿楽のカレーそば

カレーそばは初めて!白馬豚?が入っています。
そばの食感具合、そしてスパイス&そば粉の香りの相性は如何なものか??
手打ちそばにこだわる猿楽だけあって、そこはうまくまとめている感じです。ただ一度締めているのかちょっとぬるかった、しょうがないか?
七味はあまりかけない方が良かったかも?(SB2)

SB2: S☆★★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆★



にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月14日

白馬 山神食堂のカレー

年明け早々、長野県白馬にスキーに行って参りました!早速、白樺第一リフト下の山神食堂にてランチ!
ここはアットホームでとにかくすべてのメニューが安い!特にカレーは破格の450円!
味は結構ピリッとしていて旨いですよ。
初スキーで膝は痛いし、なんだか眠いので食後にHIROの青をいただいてみました。
あのノニ果汁を含むパワードリンクです!おかげで眠気も飛んで午後は快調だった気がします!(SB2)

SB2: S☆☆★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月13日

カキカレー


ビーフカレーと一緒に食べたカキカレー・・・、やっぱり私はこっちが好みです。あっさりだけどコクのあるスープ、後で胃がもたれません。
なんといっても30分もあれば作ることが出来るのが魅力です。
ちなみにカレーリーフはスプーンで除きながら食べてもいいですが、魚系の場合は身と一緒に食べると旨いです。
1. マスタードシード、カレーリーフを油で熱しパチパチいいだしたら、タマネギのみじん切りを加えます。
2. しんなりする程度まで炒めたら、すったニンニク、ショウガを加え、さらに炒めます。
3. スパイス(生コリアンダー、生クミン、ターメリック、チリ)、トマトを潰しながら加え、ペースト状になったら水を少しずつ加えながら、炒め煮します。
4.最終的にある程度の水をいれしばらく煮込み、油が浮いてきたらカキを加えましょう。
5. カキに火が通るまで煮込みながら、水で溶いたココナッツミルクパウダーを加え、最後に塩で味を整えたら完成です。今回は醤油も少し入れてみました!
よそった写真が汚くてすいません!このレシピはいろんな魚に応用できます。サバ・サワラ・イワシ・タイ・サケなどなどその日の安い食材で作ってみましょう!(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カキカレー

2008年01月12日

初ビーフカレー

うちでは元旦の夜は決まって鍋をつつくのですが、年末〜三が日まで和食続きだしその頃はスパイス切れになってるかなぁということで、カレーを家族に奉仕することにしました!半分無理矢理ですが・・・。
メニューはカキカレーとビーフカレーそして保険としてピッツア(アスパラ入りマルゲリータとオイルサーディン+ホウレンソウ)も作りました。カレーはどちらも初作成です。家族には実験台になってもらいました!
ビーフカレーはあらかじめ年末に仕込んでおきました。

1. 材料はこんな感じです。思いつくもの集めてみました!牛肉はヨーグルトにターメリックと塩をいれ2時間ほどつけ込んでおきます。こうすると柔らかくなるらしいです。
2. 油に鷹の爪、シナモン、すり潰したクローブとカルダモンをいれ、炒めます。

3. 香りがでたらタマネギのみじん切りを加え中火で炒めます。量が減ってしんなり色が変わり始めたら、セロリのみじん切りとすったニンニク・ショウガを加え、さらに炒めます。
4. 白ワインを少し入れ沸騰させ、スパイス(コリアンダー・クミン・ターメリック・黒コショウ・チリ)を加え、トマトを手で潰しながら投入します。ペースト状になってきたら水を1カップほど加え煮込みます。
5. 油が浮いてきたら、つけ込んだお肉とベイリーフ数枚を投入します。火が通るまでしっかり煮込みます。
6. すったリンゴを加え甘みを出します。そしてお湯でふやかし皮をむいたアーモンドをペースト状になるまで潰し加え、コクをだします。
7. ここからはアクをとりながらじっくり煮込みましょう。途中ピーマンも入れ2時間ほど煮込んでみました。

やはり2日間寝かしただけあって、味が凝縮した感じがします。ゴージャスな味ですね〜。肉がほろほろで旨いです!ピーマンの苦みがビーフによく合いますよー。(SB2)

にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月10日

東京 横浜 横須賀旅情 続き (星屑の下KING~大王へ)

そして横須賀に向かいハニービーに寄った後、東神奈川のスターダスト、吉田町BAR KING、本牧エコノマで梯子酒。
〆に伊勢佐木町の元祖つけめん大王で横浜名物サンマーメンを頂きました。そして翌朝に中華街の景得陳にお邪魔いたしました。See You Next!(SB1)


にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月09日

東京 横浜 横須賀旅情

前回、横浜のピザ マハラジャ、横須賀のチリドック、中華街の麻婆豆腐を紹介しましたが、これは2日間にわたる東京〜横浜 横須賀の旅の中の一部の食事です。
ここに残りの食事を紹介いたしますと、まず赤坂のコウラクエンのラーメン¥290を頂き武道館でのコンサートを観に行った後、飯田橋の居酒屋で打ち上げ。
翌朝全員寝過ごしホテルの朝食バイキングを逃して横浜に向かったのですがお腹が横浜まで持たず、品川駅のホームのゴボウ天かき揚げWソバを頂きました!
続いて関内からレンタカーで鎌倉に移動。参道にあった焼きたてせんべいを頂き、すかさず江ノ島の参道にあったタコ島という料理屋に入りましたが、名産 生シラスが採れなかった為に品切れで、マグロの大漁煮定食¥1780を頂きました!
写真奥の船盛は席向かいの友達のお造り定食(贅沢な親不孝定食とみんなから言われてました)です。(SB1)



にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月08日

横浜中華街 景徳鎮の麻婆豆腐

私は元町中華街を訪れました!
麻婆豆腐で有名なこのお店に来るのは2回目です。
なぜならここの麻婆豆腐は天下一品!見た目の通り四川風で普通の人にはとても辛いです。山椒も粒のまま入っております!
1人前がけっこうな量なので4人で分けて、各自単品をオーダーいたしました。
私は好物サンラータン麺を頂きました。(SB1)

SB1: S☆☆☆☆★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 11:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月07日

ヨコスカ ハニービーのチリドック

私はヨコスカの有名ダイナー、ハニービーを訪れました!
ハンバーガー、タコス、フライドチキン等、魅力的なメニューで溢れておりますがここはSB!やっぱりチリビーンズがのったチリドックです。
ロケーションがバックアップし最高です!
カウンターはほとんど外人さんでお店の娘はハーフ?もうアメリカに行かずしてオッケー!? (SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月06日

BAR KING のピザ マハラジャ

濱りました!私はヨコハマは伊勢佐木町にいます、ここから吉田町へ。毎回〆にKINGというBARに来るのですが、ここはピザとホットソースが充実してるお店なんです。
カリー、ツナ、マヨネーズ、バコスチップスがトッピングされたピザはグレートです!
鷹の爪入りオリジナルオリーブオイルにマコーミックのレッドペッパーを混ぜてレッドホットにしてから頂きます。(店内暗い為に画像悪いですが. )(SB1)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆☆☆ C☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログへ
posted by SB at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | SBの香辛旅情-trip

2008年01月05日

饂飩 倉

昨日実家より戻りました。三が日とも食い過ぎで胸焼け気味・・・。
ご飯はなににしよう?ということで迷わず饂飩に決定!門真市まで車で飛ばしました。
頼んだのは「梅わかめ」900円!ここは麺も旨いが、出汁が熱々でめちゃ旨!!七味をかけまくっていただきました。(SB2)


SB2: S☆★★★★ B☆☆☆☆★ C☆☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログへ

2008年01月02日

Happy New Year from SB!!

年始は鶏肉と茄子、トマト、パプリカのカレーでスタート! ジャパンカレー万歳!とは言うものの去年の残り物ですが・・・。
で勿論、初詣はスパイスの神殿ハチです。
天満宮がすぐの為、凄い人でした!(SB1)



にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。