2007年07月28日

新町 ローマ館

見た目なんの変哲もない喫茶店ですが、ここのカレーは本格的で、謎のインド人が作っているらしい。
本当かどうか味を確かめるべく、暑い日差しの中、まもなく存続が断たれる厚生年金会館前に集結しました。
店内に入ると、手前には漫画本がずらっと並び、奥のブラウン管からは再放送のドラマが流れ、いかにも地元のオアシスといった感じ。
オレンジ色の質素なメニューには、チキン700円・キーマ(ビーフ)700円・野菜カレー700円とある。辛さはチョビ辛(3倍)・やや辛(5倍)・大辛(10倍)・激辛(15倍)・爆辛(20倍)とある。
前回の訪問地では刺激を得られなかったので、今回はSB1と同じく激辛を注文。さらに大盛り(+100円)。いつもひるみ気味のSB3も頑張って大辛大盛りを注文。
カウンターの中、棚に飾られたスターウォーズのフィギュアの横にはバーボンが並んでいる。その手前でほぼスッピンのママがせっせと動いている。でもあくまで優雅でなめらかな動き。そのよこで娘さんらしき女性がフォローしている。夜はスナック・バーとして繁盛しているのだろうか。
さて肝心の味・・・噂は本当かもしれない。ジャパニーズカレーの味にはない複雑な広がりがあった。美味しいです。後からジョワーと来るが辛さは程よい。ただ大盛りにかかわらずターメリックライスの量が少なかったかな。あと酸味はいい感じだったが、個人的に乳系のコクがしつこく感じられた。なので結果的に今回の激辛+大盛りは丁度よい満腹感だった。帰りに感じるわずかな胃の焼ける感覚が気持ちよい。(SB2)

SB1: S☆☆☆★★ B☆☆★★★ C☆☆☆☆★(激辛)
SB2: S☆☆☆☆★ B☆☆★★★ C☆☆☆☆★(激辛)
SB3: S☆☆☆★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆☆★(大辛)




にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。