2007年07月25日

千林 ダイヤ

ローカルなとこまでやってきました。旭区千林商店街の入り口付近です。
すぐ近くにはチェーンの「印度屋」があった。
さて、店頭には「本当においしい店」とある。予習してきたのだが、ここは創業以来ルーを足し続けているらしい。よほどコクがあるのだろう。
店内は喫茶店そのまま。カレーのラインナップも揚げ系トッピングが中心。カツ2枚やエビフライ、コロッケが載っている「トマホークカレー」なる大食漢向けメニューもある。
お腹空いていたし、せっかくの遠征なので「カツカレー大盛りセット」を注文。セットにはサラダとドリンクが付いてくる。
揚げが載っているだけに少々待った後、最初に大盛りがでてきた。思わずおおーと唸る。なかなかのボリュームだ。
表面には崩れたビーフが散らばっていて見た目にも美味しそう。まずはカツから頂きます。脂身少なくサクサクしていて嬉しくなった。ルーの具合は予想よりもサラッとしていて美味しい。でもスパイシーさに欠ける、いわゆるドミ系だった。
全員無言で一気に完食。
レイコー飲みながら、お店にあったぴあのカレーガイドをパラパラ。次の標的を設定しました。(SB2)

SB1: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★
SB2: S☆☆☆★★ B☆☆☆★★ C☆☆☆★★
SB3: S☆☆★★★ B☆☆☆★★ C☆☆★★★




にほんブログ村 グルメブログへ
タグ:カツカレー


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。