2007年06月28日

新町 ラクシュミ

前回の「ハチ」と同じく、店主はお年寄り、ランチのみ週4回の営業です。マイペースの店は流行る傾向にあるようです。
ここは、いろんなカレーから2種類選べるのですが、キーマと野菜しか食べたことがありませんでした。早い時間に行かないとどんどん売り切れて行くようです。
カレーの基本!チキンカレーをぜひともいただきたいと思っていたのですが、知りあいによると他に「カシューラム」があるとのこと。それをSB顧問(ミナミインド出身)に教えたところ「ラム?そりゃいかなあかん!」ということになり、出撃することになりました。
集合できたのは11時50分。なんと・・・!20人近くもならんでるではありませんか!キャパはせいぜい15人ほどというのに!最近、改装して値段が大きくアップしたのに、この繁盛具合は凄い。
しかし、相手はおしゃべりのインド人、時間はどんどん過ぎて行きます。彼によると「ラクシュミ」とは女性の神様、これを祭るとお金が入ってくるらしい。
前方もわずかとなったところで看板のメニューを見たところ「カシューラム」がない!Shit!! どうやら日によって作るカレーが変わるらしい。
まぁチキンカレーはあるようなので、ダール(レンズ豆)カリフラワー入りと頂く事に。インド人はチキンとサンバルを注文。
いやぁ予想外でした、キーマ同様、ドライでオイリーです。辛さはさらに上かと。まったりなチキンをイメージしていたのですが・・・。顧問は「みんな平気なのか?日本人凄いなー!」とブツブツ行ってました。
外へ出てからカレー談義となりましたが、彼によるとサンバルを作るのは難しいので期待していなかったが意外に美味しかったとのこと、チキンはヘビーすぎたとのことです。まぁ家庭料理と比べると厳しいでしょうね。
とにかくキーマじゃなくてよかったですねぇ、ミンチはなに混ざってるかわかりませんから。そんなもの食べたらアラー様におこられますよ。(SB2)

SB2: S☆☆☆☆☆ B☆☆★★★ C☆☆☆☆☆




にほんブログ村 グルメブログへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。